« レッズサポの今後。。 | トップページ | 秘孔を突かれた。。 »

2007年1月 1日 (月)

レッズ天皇杯連覇

新年あけましておめでとうございます。
恒例の元旦の天皇杯決勝戦、見事レッズが連覇を達成しました。

ワシントン、トゥーリオ、サントス、坪井と日本代表クラスの大黒柱的主力が抜けて、
残った主力も故障を抱えながらの苦しい布陣。

案の定、リベンジに燃えるガンバのペースで終始圧倒されました。
苦しくて長い時間を耐えに耐えて、最後はカウンターからベテラン岡野のアシストを永井が決めて1-0の辛勝。

ほんと、厳しかった。

サッカーにはありがちな攻めに攻めたチームが1発のカウンターで失点して敗れるパターン。
ガンバサポやアンチ浦和ファンにとっては小憎らしい事この上ない展開でした。

宮本の最後を勝って送り出したかったガンバには気の毒ですが。
レッズにもブッフバルトの最後を勝って送り出したい気持ちが溢れてました。

苦しいながらも集中力を切らさず精一杯やってくれました。
ガンバもよく頑張ってて、緊張感のあるスリリングで見応えのある試合でした。

リーグ戦で活躍できなかった選手たちが天皇杯で結果を残してくれたのは大きな自信に繋がるでしょう。

今年もレッズにとって飛躍の年でありますように。

|

« レッズサポの今後。。 | トップページ | 秘孔を突かれた。。 »