« 自業自得? | トップページ | 播戸竜二 »

2007年1月14日 (日)

阿部勇樹獲得で。

三都主がツネ様と同じくザルツブルグへレンタル移籍。
スイスのザルツブルグはトラパットー二(元イタリア代表監督)が監督ででコーチは元ドイツ代表キャプテンののローター・マテウス。
なかなかのビッグネームが首脳陣ですから、スイスでは有力チームの1つなのでしょう。

スイスの選手と言えば、、、シャプイサくらいしか思い浮かばないですが、スイスのFIFAランキングは17位、対して日本は47位。
イングランド、ドイツ、スペイン、イタリアなどのヨーロッパの主要リーグじゃないものの、断然日本より格上の国のリーグへ行くわけですから、成功するには簡単でない事が容易に想像できます。
そう言えば中田浩二もスイスだったか。(活躍してるニュースは聞かないな・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...)

個人的には三都主もツネ様も活躍は期待できない。。。と予想しますが。
予想を覆して活躍をお祈りします。

さて、レッズですが、
三都主が抜けた穴の補強はできてませんが、JEF千葉から阿部勇気を獲得しました。
阿部ちゃんは2年連続Jリーグのベストイレブンに選出されて、昨年は日本代表にも定着した選手です。
また一人トップレベルの選手がレッズに加入してアジア制覇に向けた補強が着々と進行中なのですが、、

毎年のようにJの他チームから有力選手を獲得するレッズを見てるとプロ野球の某球団を見てるようで若干の引け目を感じる部分もあります。

海外リーグのトップクラブが有力選手をかき集めるのは一般的なやり方ですが、やはりアジア&世界進出というビジョンを持って強化するためには現実的な手段ってことなのでしょう。
阿部自身もアジアチャンピオンズリーグに出場できるレッズに魅力を感じてるようだし、某プロ野球団とは違ってきっちり結果を出して欲しいですな。

今回の阿部の移籍でアンチ浦和が更に増えるのかもしれませんが、
ここまでレッズがやれるのも、しっかりした目標を持ってチームを運営してきた結果ですし、実際チームは強くなってるんだからフロントの手腕を評価したいです。

|

« 自業自得? | トップページ | 播戸竜二 »