« ニコライ・ワルーエフ | トップページ | スキーは楽し。 »

2007年1月26日 (金)

嗚呼バッファロー・ビルズ

今週末、10年ぶり?くらいでスキーに行ってきます。
元々雪国育ちなのでそれなりに滑る自信はあるのですが、さすがに若い頃みたいなアグレッシブな滑降はできないんだろうな。。
というか、今週末新潟方面に行くのですが、天気予報が雨。。( --)トオイメ
冬の雨、しかもスキーで雨ってのは最悪ですな。
まぁ、連れもオッサン連中だし、雨だったら宴会確定でしょうが。

さて、

最近、というか今シーズン久し振りにNFL(アメリカンフットボール)のプレーオフに注目しておりまして。
まもなく、2月4日(日本時間で2月5日の午前中)にスーパーボウル(プレーオフの決勝、メジャーで言えばワールドシリーズ)が開催されます。
今年の決勝はインディアナポリス・コルツvsシカゴ・ベアーズ

アメフト競技の面白さはさておき、スーパーボウルにはちょっと想い出がありまして。

依然もたまたま、NHK-BSで放送されるNFL中継を興味を持って見てる時期がありまして、
当時活躍していたのがバッファロー・ビルズ。
この、バッファロー・ビルズというチームが実に切ないのです。。

1990年から1993年に4年連続スーパーボウルに出場したが全て敗退!

熾烈なシーズンを戦って、更に熾烈なプレーオフも勝ち抜いてたどり着いたスーパーボウルにもかかわらず、4年連続してことごとく敗退。
(ノ_<。)うっうっうっ
ソフトバンクホークスが3年連続優勝を逃したところではないくらい切なすぎるのです。。

しかしまぁ、アメリカのプロスポーツってのは、NFL、NBA、MLBと(NHLは殆ど見た事がないです。m(_ _)m)全てエキサイティングで面白いですな。
観客も多いし、観客自体がゲームをとても楽しんでて、プロスポーツが単なる娯楽じゃなくて文化として根付いてる事を感じさせてくれる部分を見てるとこちらも楽しくなります。

最近バッファロー・ビルズはパッとした成績を収めてないようですが、「スーパーボウル4連敗」はいつまでも印象に残ってます。
って、自分が思うくらいだから、アメリカじゃ永遠の語りぐさでしょうね。

今年のスーパーボウルはDVDレコーダーで録画して観よう♪

|

« ニコライ・ワルーエフ | トップページ | スキーは楽し。 »