« 金曜ナイトドラマ。 | トップページ | センバツ決勝 »

2007年3月19日 (月)

もうひとつドラマネタ

( ̄-  ̄ ) ンー
釈然としませんな、何かと言うとTBSのドラマの華麗なる一族であります。
TBSの55周年特別企画ドラマ&主演がキムタクということで、第1回から最終回まで1度も観ずに撮り貯めしてまして。
本日最終回ということで、第一回から最終回までさきほど一気に見終わりました。。。

まぁ、タイトルの「華麗なる一族」ってのはいろいろ大変なのよって、超ブルジョアな家庭とその裏側のギャップを劇的に描くのが作者の意図だったのでしょうが。
先代のエロジジイのせいで不幸が始まり、そのせいで親は子供を愛せず、正妻が居ながら堂々と愛人を作り同居させ、企業の発展と生き残りのために部下を犯罪に巻き込むだけでなく過労死までさせるほどこき使い、子供を政略結婚の道具として使い、嫁の親を裏切り、敵対する者をやりたい放題の汚い手を使って陥れ、挙げ句の果てに子供を切り捨て追い込んでゆく。
なんともまぁ、ネチネチ、ドロドロと観る側に鬱々とストレスを感じさせておいて、さぞ一発逆転主人公の大成功で幕を閉じるかと思いきや、ハッピーエンドにもならず、後味が悪いのであります。
唯一楽しめたのは、結末のオチであります。
これだけネチネチ・ドロドロと主人公を追い込んでおいて、実は。。。(観てない方のために、伏せておきます)
って、ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
そんなオチかい!(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
ちょっと笑かせてくれますたw

山崎豊子という作家が原作の小説で過去に映画化もされた作品らしいのですが、内容を知らなかったのでついうっかり録画&一気観してしまいますた。
でもまぁ、ネチネチ・ドロドロ系のドラマがお好きな方にはお勧めします、DVDも出るそうなのでレンタルビデオ屋で借りてどうぞご覧あれ^^

|

« 金曜ナイトドラマ。 | トップページ | センバツ決勝 »