« スイング改造中。 | トップページ | 金曜ナイトドラマ。 »

2007年3月13日 (火)

裏金問題&ドラフト改革

長文で私的な意見なので、ご注意を。

ドラフト制度に問題があるのは昔っから言い続けられてきまして、事件がある度に制度が更に悪い方向ににねじ曲げられてきました。
「戦力均衡」というか下位チームを強くする事が目的なんだから抽選だの希望枠だの高校生だの大学・社会人だの訳のわからない理屈は一切不要。
高校・大学・社会人分けないで完全ウェーバー制にすりゃいいことですな。

それに反対する大巨人軍やホークスは「人気」と「裏金」の既得権益が無くなるのが怖くて抵抗に必死で、完全ウェーバーに難癖つけてます。
メジャーへの選手流出に拍車がかかって日本のプロ野球の魅力が無くなるってのが取って付けた理由の1つですが。

そもそも、メジャーに選手が流出して日本のプロ野球の魅力が無くなりましたか?
そりゃぁイチローや松井や松坂が日本で見られないのは残念ですよ、でも、それ以上に彼らが高いレベルに挑戦する事が楽しみじゃないですか?
次にメジャーに挑戦しそうな有力選手は誰だろうって日本の野球にも注目が集まりませんか?

メジャー流出で日本にスターが居なくなるってよく言われますが、ほんとにそうですか?
野茂が居なくなってから松坂が現れ、更にハンカチ王子や田中マー君が出てきましたよ。

野球人気低迷が叫ばれて久しいですが、ほんとにそうですか?
2004年はソフトバンク(福岡)、2005年はロッテ(千葉)、2006年は日ハム(札幌)が日本一に輝き。各地に野球人気が根付いてきました。
2005年に始まったセパ交流戦は活況を呈し、更に2006年第一回WBCで日本は優勝!
パリーグの観客動員は確実に増えてますよ。
ジャイアンツだけ人気が落ちてますが、全体的には近年まれにみる野球人気の高まりがあると思いませんか?

完全ウェーバーにすると何故メジャーに選手を取られるんです?
FA権獲得年数を短縮すればメジャーに流出する選手が多くなるかもしれませんが、「完全ウェーバー」=「メジャー流出」という論理が自分にはさっぱりわかりません。

ていうか、FA制度(&ポスティング制度)が何故悪い?
選手は自分の能力を高く買ってくれる球団に移籍して何故悪い?
金を持ってる球団が強くなる事になるかもしれませんが、実際ジャイアンツは「自由枠」「FA」を乱用した挙げ句弱くなって人気も低迷してますし、
FAが年俸高騰を招いて球団経営を圧迫すると言っても、FAで選手を獲得してるのは金のある一部の球団だけじゃないですか。
無い袖は振れないんだから、そんな心配無用でしょ。

金の無い球団は人気選手の抜けた穴に新しい人気選手が出現する可能性もあるわけで。これまで出場機会の無かった選手にとっては成長するチャンス到来じゃないですか。
だいたい、FA制度やポスティング制度くらいで日本の野球がダメになるなんてとても思えません。
日本には第二の松坂やイチローがどんどん出現する底辺の広さ、土壌、野球文化があると思いませんか?

ドラフトは完全ウェーバーで下位チームを強くする事を優先し、
入団後は選手の成長具合や各チーム事情でトレード・FA・ポスティング、レンタル制度も取り入れて選手の流通を活性化させる。
ジャイアンツみたいに有力選手を飼い殺しなんてもってのほか!

そうする事で各チームの戦力均衡が図られて、実力均衡のスリリングな試合が観られると思いませんか?
「ジャイアンツのV9みたいに特定の球団が勝ちまくるのが大好き」と言うなら話しは別ですが。
自分はそんな結果の解ってるプロ野球なんて面白くも何ともありません。

|

« スイング改造中。 | トップページ | 金曜ナイトドラマ。 »