« ラグビーワールドカップ開催中 | トップページ | やれば出来るポンテ »

2007年9月27日 (木)

レッズACL準決勝進出!

AFCチャンピオンズリーグは決勝トーナメントに入り、我が浦和レッズは現在、韓国の全北現代と準々決勝を戦っております。

第1戦をホームで2-1で勝利したレッズがアウェイに乗り込んで向かえた第二戦。

結果的にここでも2-0で勝利したレッズが準決勝進出を決めました。

アジア制覇へ一歩前進です。

結果は良かったのですが、全北現代のラフプレーのひどいこと。。。
レッズの選手が怪我をするんじゃないかと冷や冷やしました。

第1戦で負けてたのに加えて、開始早々にキーパーのミスで失点したり、不利な判定があったりして全北選手の焦りやイライラが頂点に達してたのはわかるんですが、
あからさまにパスを出した後の選手に後ろからレイトチャージ、足を狙ったタックルというより蹴り、ヒジ打ち、レッズベンチにわざとボールを蹴り込んだりなどなどラフプレー&お下劣プレーのオンパレード。
前半で1人の退場者を出して自ら自滅した展開、レフリーも全北のホームだしカードを出さないよう試合をコントロールしようと頑張ったのですが、ラフプレーはエスカレートする一方。
普通にジャッジしてたら2~3人退場者が出てもおかしくないほど酷かったです。

極めつけは全北のキャプテンが試合終了時にレフェリーに中指を立てるポーズで一発レッド。

観客もグランドにモノを投げ込むし、韓国のサッカーってこんな感じなのかな。と、哀れみさえ感じさせる悲惨な試合でした。
反日教育も手伝ってるのでしょうが、日本チームに対して間違った闘志をぶつけてくるのはもういい加減辞めたらどうでしょう。

とまぁ、韓国チームの行儀の悪さが目立ってたのですが、
そこはそれ、わざわざ韓国まで乗り込んで応援しにいくレッズサポ。。。こやつらの中にも調子に乗ってる○鹿がおりまして。
発煙筒炊いたり、試合終了後に打ち上げ花火を上げたり。。。
( ̄-  ̄ ) ンー、どっちもどっちか。

韓国まで行って熱心にチームをサポートする行いにレッズファンとして頭が下がる思いですが、調子に乗ってバカをやる品の無さには呆れますな。
レフリーに中指立てる選手と同じじゃい。
せっかく勝った勝利が台無しじゃ。

|

« ラグビーワールドカップ開催中 | トップページ | やれば出来るポンテ »