« 痺れる接戦♪ | トップページ | サポーターもレベルアップしよう »

2007年12月 6日 (木)

来年に向けて!

浦和レッズのシーズンが終わりました。
レッズにはまだCWCが残ってますが、今の浦和のチーム状態を考えると全く期待できないので自分の中ではシーズン終了ってことにしてます。
J2愛媛FC、J1最弱の横浜FCと連敗するチームがCWCで勝てるわけがないでしょw

さて、

レッズがタイトルを手にするようになってから、選手層の厚さも裏目に出て若手の出場機会が減り、成長してきた若手と言えばオリンピック代表の細貝くらいでしょうか。
その他の若手はベンチ入りはするものの、いざ出場してみるとトップの実力にはほど遠い状態。

勝つ事を義務づけられた世界の強豪クラブと同じように、力の劣る若手を育てるためにバリバリのレギュラーをベンチに座らせるわけにもいきません。
下部組織や生え抜きルーキーでレギュラーまで登り詰める実力のある若手選手ってのはなかなか出てきそうにない状況です。

そこで手っ取り早い強化策といえば、移籍で良い選手を獲得するってことになるのですが。

レッズのフロントは補強に積極的です。

新潟からエジミウソンを獲得。
大分から梅崎を獲得。
海外にレンタル移籍中だった三都主が復帰。
他にもFC東京の今野や、千葉の水野にもオファーを出してるようです。

今年は、ルーキーも獲得せず、移籍で阿部一人を獲得しただけだったこともあり、選手層は厚いと言われながらも故障者続出でシーズンを乗り切れませんでした。
ただ、それは9割以上以上監督の責任だと思ってますが。。。(先ず監督変えろよ。・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...)

残念ながらオジェック続投は決まってるので諦めまして、、、

とりあえず特定のレギュラーを酷使するのはやめてもらって、補強したからにはきっちり補強した選手を使ってやって欲しいですな。
そしてこの補強を必ず来期4冠(J、ナビスコ、ACL、天皇杯)に結びつけて欲しいものです。

まぁ、アンチ浦和の皆さんには「金満球団」「盗っ人」などと揶揄されるのが目に見えてますが、弱い時代から地道にチームをマネジメントして親企業から経済的に自立したからこそできる補強なので勘弁してやってください。
全国的な人気にあぐらをかいて放映権料で儲けている某プロ野球チームとは違いますから。

でも、やっぱり、補強よりも監督変えて欲しいなぁ。ギドの方が良かったなぁ。。。
まぁ、来年オジェックが変わってくれるかどうかも見所ってことで。楽しみにしてます。

PS.

先日のJリーグ最終戦で負けた腹いせに発煙筒を投げ込んだバカが居たようですが。
心あるレッズファンの手助けもあり、犯人を特定でき、球団は犯人を永久出入り禁止処分にしたそうです。
ファンの絶対数が多くなるとこういうバカも少なからず出てくるのでしょうが、偽サポーター撲滅に向けてこれまで以上に善処して欲しいですね。

|

« 痺れる接戦♪ | トップページ | サポーターもレベルアップしよう »