« もう、見てられない。 | トップページ | 来年に向けて! »

2007年12月 4日 (火)

痺れる接戦♪

野球オリンピックのアジア予選で見事日本が1位で予選通過となりました。
アジアの出場枠は中国が開催国ということもあって1つしかないために、「絶対に負けられない戦いがそこにはある」(byテレ朝)でしたが、気合い入りまくりの日本代表の選手たちは見事に期待に応えてくれました。

負けられない何かを懸けた真剣勝負ってのはいいですなぁ。

しかもそれが接戦ともなると、もうたまりません♪

TV越しにも選手の緊張感や集中力がピリピリと伝わってきます。

見事に代表権をGETした日本チームですが、今回のメンバーについて。
投手はほぼベストメンバーなのに対して野手は外国メディアからも酷評されてましたが、それをはねのける活躍。
一部のメディアでは得点力不足が今後の課題で本戦では小笠原、松中、高橋由伸の代表入りが望まれるなんていう記事も目にしましたが、今回の選手たちでも十分に得点力があるし、小笠原らが加わっても対戦チームのエース級を打ち崩せる保証も無い。
ネームバリューと実績のある強打者が加われば心強いのかもしれませんが、日本のトップレベルの野手なら誰がでても十分通用するんじゃないかと自分は思います。

それくらい日本の底辺は裾野が広くて層が厚い!

イチローが居なくても青木が居るじゃないですか!
城島が居なくても阿部が居るじゃないですか!
松坂が居なくてもダルビッシュが居るじゃないですか!
松井秀が居なくても新井が居るじゃないですか!
松井稼がいなくてもムネリンが居るじゃないですか!
小林雅が居なくても上原が居るじゃないですか(ヲイ!)。。。

メジャー流出おおいに結構。雅の流出大歓迎w

どんどん次のヒーローが日本には出てくるのです♪

結果はともあれオリンピックでも熱い接戦を期待したいですな。

|

« もう、見てられない。 | トップページ | 来年に向けて! »