« なんとか、優勝争いの権利復活。 | トップページ | つり革は両手でおつかまりください。 »

2008年4月20日 (日)

結局ぐだぐだに逆戻り

埼玉ダービー観てきました。
浦和 0-0 大宮

守備的というか、前線からプレスかけまくりの積極的な大宮に四苦八苦してスコアレスドロー。
お互いに得点チャンスは2~3度あったけど、より効果的で得点の予感のする攻撃をしていたのは大宮でした。

対して浦和は悲惨の一言。

疲れのせいかとにかく判断が遅くて悪い。全員ぐだぐだw

判断が遅いから動きだしが遅い、判断が遅いからパスを出すタイミングを逸してバックパス。
攻撃も守備も後手後手でテンポが悪い。

大した攻撃されてるわけじゃないのにディフェンスラインはズルズルと下がる。
両サイドもディフェンスラインまで下がって常に5バック状態。

下がりすぎるから中盤がガラ空きになってボランチがプレスをかけようにも人手不足でいいようにパスを回される。

やっと相手が疲れてきて中盤のボールポゼッションも上がってきたと思ったらディフェンスラインは下がったままで押し上げないから攻撃できない。

ほんと、非道いもんです。

更に悪いのが高原。
パスが来ないから下がってボールをもらいに来るのは良いけど、ボールをはたいて前戦に飛び出して行くかと思ったら更に自陣に下がる始末。。。
ヾ(°∇°*) オイオイ 何がしたいんじゃ?おまえフォワードだぞ?

ディフェンスに競られるとコロコロとよく転ぶ。
ヾ(°∇°*) オイオイ 踏ん張ってボールキープせんかい!

フリーランニングはたまにするのだけど1本走ったら終了して休憩。
ヾ(°∇°*) オイオイ 「動き直し」って知ってる?

とても日本代表のそれとは思えないプレーぶりでした。
実績がある選手なのはわかりますが、なんでこんな状態の選手が日本代表候補に選ばれてるのかさっぱり理由がわかりませんな。

不振の理由の1つに、まだ浦和に住まいが決っていないというのがあるらしいのですが。
契約決まってから何ヶ月経っとると思っとるんじゃい!
マイホーム建てるわけじゃないだろうに!
ええかげんにせい!

|

« なんとか、優勝争いの権利復活。 | トップページ | つり革は両手でおつかまりください。 »