« つり革は両手でおつかまりください。 | トップページ | まだまだ我慢。 »

2008年5月 3日 (土)

Bjリーグ

引き続き暇なオッサンのGWですが。
今日ふとTVを付けてみますと、BSフジでBjリーグの番組をやってまして、なにげに見ているとこれがなかなか面白い。

Bjリーグは2005年から開幕したバスケットボールの日本のプロリーグです。
秋から春にかけて東西5チームに分かれてリーグ戦を行って最終的には上位チームでプレーオフしてチャンピオンが決まるって算段です。

普段からNBAのようなスーパーなプレーを見せられてる自分にとっては物足りない印象もあり、メディアの露出もたまにNHKで中継がある程度。
サッカーの天皇杯のような知名度の高い大会も無い。
プロ化されたのは知ってましたが、世間的にさほど盛り上がりも無い企業スポーツどっぷりだったバスケットボールがプロ化して成功するのだろうかと思ってました。

しかし、このBjリーグがなかなか面白そうなのです。

コアなファンは「ブースター」と呼ばれ試合を盛り上げます。
昔からかもしれませんが、洒落の効いた応援もありました。
社会人リーグ時代に見た試合の風景はすっかり払拭され、企業の社員さん中心のベタな応援団とチアリーダーって感じではなく、
試合内容もプロ意識が手伝ってか集中力が高くてアグレッシブ、見応えのある接戦が多いようです。

プロ化にあたってJリーグのような基本理念を持ちプロのバスケットボールリーグとして発展を目指すと同時に文化的にも社会に貢献するという高い志に基づいて活動してるようですね。

観客はまだまだ平均すると1試合に2~3千人って感じのようですが、こういう土壌があれば将来バスケットボールから日本人のNBAに通用するスーパースターが出てくるかもしれません。
ちゃんとした理念を以てプロ化すれば面白いものができあがるって事でしょうか。
また1つ興味深い楽しみを見つけました。こんな雰囲気の良い試合なら会場に足を運んでみてもいいと感じました。

今年のBjリーグはいよいよ佳境で、5月3日、4日に有明コロシアムでプレーオフが行われてチャンピオンが決まるようです。
ちなみにBjリーグ開幕から3連覇を目指そうとしているEVESSA大阪(えべっさんかよ!)が本命のようですが果たしてどうなるでしょう。

|

« つり革は両手でおつかまりください。 | トップページ | まだまだ我慢。 »