« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月13日 (月)

若いっていいねぇ

すっかり秋の気配漂う中ぽかぽか陽気の関東地方でしたが、皆さんいかがお過ごしでしたか。
自分はこの3連休、3日連続のゴルフ練習とジョギングで汗を流しておりました。

さて、今日は埼玉スタジアムでサッカーの全日本ユース選手権決勝が行われました。
全日本ユース選手権はクラブ系のユースチームと高校のサッカー部が参加して行われる全国大会。
若い年代の日本一を決める大会なのですが、今年は浦和レッズユースが決勝まで駒を進めたのでした。

結果は

浦和ユース9-1名古屋ユース

野球のスコアか?と思うほどの浦和のゴールラッシュでスカッと快勝。
チンラタ、グダグダした試合しかできないトップチームの選手たちにも見せてやりたい試合でした。

まぁ、ユース年代の選手たちとそのレベルですから、これがトップのリーグで通用するとは思いませんが、
足が止まってる選手はおらず実にアグレッシブで創造的かつ独創的なプレーの連続。
沢山の選手が連動してワンタッチでポンポンと狭いエリアでもパスが通り、パスアンドゴーとフリーランニング満載。

こんなに楽しいサッカーを目指すんだったら負けてもいいので、今すぐトップの監督、選手と総入れ替えしてほしいと本気で思いました。

このユースの選手たち、そのまま順調に育ってもらって早くトップチームのレギュラーになってくれないかなぁ。

|

2008年10月 8日 (水)

白川郷へ行ってきました

遅い夏休みということで帰省してきました。

帰省しても盆を過ぎてるので親戚が集まるわけでもなく、すっかり地元の友人とも疎遠になっていて帰省しても顔を合わせることは殆どないのですが。
暇を持て余すのを見るに見かねてw「白川郷」へ行こうと父母が言いだしました。
テレビでよく見る合掌造りの集落ですな。

( ̄-  ̄ ) ンー、TVでお馴染みの景色だろうし、行っても面白くないんじゃないか、と思ったのですが。
暇だし、断る理由も無く。。。気が進まないまま行くことにしました。
ただ、これが行ったら行ったでいろいろと発見があって面白い。

先ず、面白かった1つめ、
無駄な道路行政のおかげで、「東海北陸自動車道」の区間が着々と延ばされ、今年前線開通となり、実家から白川郷へのアクセスは良く実家から車で40分ほどで白川郷に着きます。

Hi380057 Hi380056

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E5%8C%97%E9%99%B8%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E9%81%93

どーせ、すれ違う車も後続車も殆ど居ない赤字道路なんだろうと思ってたら、多いとは言えませんが意外と交通量がありました。
さて、この東海北陸自動車道。
太平洋側の愛知県から日本海側の富山県まで本州の真ん中を縦断する道路なのですが、山間部を通過するため何せトンネルが多い。
10.7キロもある飛騨トンネル(道路トンネルとしては日本で2番目に長い)などがあり、トンネルだらけ、これからの紅葉の季節に運転しながら山間部の景色を楽しむなんて全く出来ません(笑)

http://www.c-nexco.co.jp/corp/construction/project/hida_tunnel.html

そして、面白かった2つめ、
白川郷は行ってみると、これがなかなか面白い。
百聞は一見にしかずですな。
合掌造りの建物が、あれだけの数集落で残ってるってのは実に興味深かったです。
まさに、昔をテーマにしたテーマパークです。
集落から少し離れた展望スポットから見る眺めはなかなか壮観でした。

Hi380074 Hi380072 Hi380062
そして、面白かった3つめ、
行ったのは平日だったのですが、なかなかの混雑ぶり、中高年の観光客はもちろんの事、欧米系の外国人も多い。
更に驚いたのが中国系(中国若しくは台湾?)の家族連れの多いこと。
お爺ちゃんお婆ちゃん、息子夫婦と子供という10人ほどの中国系家族連れがあちらこちらに。。日本語よりも中国語が耳に入りました。

平日であの混雑であれば休日は想像を絶しますな、それこそ某テーマパークなみの混雑になることでしょう。
行くなら平日をお勧めします。

白川郷の地域では、今月の中旬にどぶろく祭りがあちこちで催されるようです。
紅葉シーズンだしお酒が大好きな方は公共交通機関を利用して行ってみるのも良いですね。
http://shirakawa-go.org/lifeinfo/info/kankou/maturi.html

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »